2007年11月30日

★ 格付け

チャレンジ!!へようこそ〜♪


株価格付けは銘柄を検討する上で、

投資家にとって有益な判断材料となります。

レーティングとも呼ばれています。

証券会社などが行う投資判断の事で、

企業のその時の株価に対して評価をするものです。

割安なのか? 割高なのか? を表すのが一般的です。





只、全ての格付けが予想通りに動くとは限りません。

予想とは異なる動きをする事もあります。



posted by 柴山銀蔵 at 13:47| Comment(0) | 投資家への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。