2007年11月26日

★ 考えを改めてください

チャレンジ!!へようこそ〜♪


自分の保有している株が値下がりすると、投資家達は慌てます。

この時に多くの人が、株価が戻る事を期待してそのまま持ち続けます。



株価の上昇の可能性が少なければ、当然、株価は下落します。

そして、最後はかなりの安値で売らざるをえなくなります。

その後は、損失のショックで何も手につかなくなります。

「 なんで、あの時に売らなかったんだー 」

と後悔しても後の祭りです。

大損を避ける為に、損切りする事を分かっていても、

実際行動するのは難しいものです。



しかし、株式を保有する選択でも、上昇の根拠があったり、

自分の投資法を実践しているのであれば、

それは、正しいと思います。

只、何の理由もなく損失を被るのが嫌で、売れないのであらば

考えを改めてください。



posted by 柴山銀蔵 at 14:36| Comment(0) | 投資家への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。